2014年06月17日

ファッション雑誌は美容室に行った時くらい。

毎年少しずつ好みが変わる、私のファッション。

服を買う時は、いつも実物を見て直感で決めるので、ファッション雑誌は買った事がない。

目を通すのは、美容室に行って、手持無沙汰になった時くらいかな。

最近のトレンドとか、服屋さんのマネキンみたらだいたいわかるしね。

そんな私の、これまでのファッションを見返してみる。

高校までは部活ばかりやっていたので、服を自分で買う事はなかった。

卒業後、就職して、初めて自分で服を買いに行ったけど、その頃は、ファッション雑誌を見るとか見ないとか以前に、あまりファッションを意識してなかったからか、ダボっとしたトレーナーに、ズボン、厚底靴で男みたいな恰好だった。

ファッションを意識し始めたのは、彼氏が出来るようになってからかな?

女性らしい格好が増えてきた。

だけど、部活で鍛えた足が太い太いと気にしていた私は、白いズボンとスカートは中々はけなかった。

白いズボンに手を出すようになったのは27歳ぐらいから。

足はそんなに細くはないと思うが、白いズボンは似合うようになった。

より、女性らしくなってきた。

スカートにはまだ手が出てない。

でも、少し気になっている。

30代前半の、この年にふさわしいスカートを、今年は探してみようと思う。

色は、白などのパステル系。気に入るものが見つかるといいな。

ファッションのことは、ファッションリーダーの妹に教えてもらった、おすすめのアパレル転職サイトでもうちょっと知識をつけたいなと思ってます。
posted by まいやん at 13:04| 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。